Level4GOE3

イチオシは羽生結弦くん

GPSアサイン2019-2020

来シーズンのアサインが発表されました。

羽生くんはスケート・カナダとNHK杯となりました。
全日本選手権のシードがどうなるかは今のところ何も言及されていませんが、スケート・カナダにアサインされたことで、東日本選手権は免除の対象になります。
またNHK杯は最終戦であり、ファイナル、全日本選手権と約2週間おきに試合が続くタイトなスケジュールとなります。しかし初めてのことではないので、上手く対処するとは思います。
いずれにせよ今シーズンこそ怪我なく乗り切ってほしいものです。

世界選手権 フリー

渾身のOriginを見せてもらいました。とても素晴らしい演技でした。
確かに4SのURなどノーミスではありませんでした。
それでもテレビ画面を通しても強い気持ちが伝わってくる最高の演技でした。
ただ、羽生くんが望んだ頂点には届きませんでした。これはノーミスの演技を揃えたネイサンを褒めるしかないです。フリーと総合の世界最高得点はわずか10分で更新されてしまいましたが、新採点で初めて200点、300点を超えた選手という記録は残ります。そんなことあまり気にしないでしょうけど。
今回負けたことで勝負魂にさらに燃料が追加されてしまったようです。次の目標は4A入りのパーフェクトパッケージかと思いきや、4Lzや4Fも入れたいと。相変わらず予想の斜め上をいってくれる人です。
やりたいことをやるために必要なのは、まず右足首をしっかり直すこと。ということで、国別対抗戦への参加は見送りました。今回も痛み止めを飲んでいたといってましたから当然の決断だと思います。

プロトコル

f:id:level4goe3:20190325230246j:plain

 


【フジテレビ公式】世界フィギュアスケート選手権2019<羽生結弦選手・男子フリー>ノーカット配信



世界選手権 SP

験の良いグループ1番滑走でオリンピックの再現・・・とはなりませんでした。
滑り出しからかなり慎重な感じがしたのですが、4Sが2Sになってしまいノーカン。ミスはこれだけでした。これだけなのですが、大きなミスでした。
94.87はPBより16点低いです。3位でスモールメダルは獲得しましたが、首位のネイサンとの差は13点ほど。結構な差ですね。
ただこれまで世界選手権で優勝した時は、2回とも逆転しての優勝でした。逆にSPでトップに立った時はいずれも逆転を許しています。そう考えたらこの順位は悪くないかと・・・。
フリーの滑走順は22番で平昌五輪と同じです。
あの時と同じ結果が出ると信じます。

プロトコル

f:id:level4goe3:20190321225818j:plain

 


【フジテレビ公式】世界フィギュアスケート選手権2019<羽生結弦選手・男子ショートプログラム>ノーカット配信

現役続行表明

テレビ朝日ビッグスポーツ賞の授賞式において、羽生くんからのメッセージが寄せられました。

www.hochi.co.jp
『来シーズンは4A込みのパーフェクトパッケージを目指す』とのことです。
現役続行です。
来シーズンも競技での姿を見ることが出来ます。
嬉しいお知らせでした。

世界選手権代表選出

羽生くんが世界選手権の代表に選出されました。
全日本選手権で誰一人として羽生くんのシーズンベスト(世界最高得点)を超えませんでしたから、当然のことと思います。
全日本選手権欠場での選出は3年連続となりますが、選考基準に実績を考慮しての選考は明記されています。しかし、適用される回数については何も記載されていません。ということは、何度目だろうと何年連続だろうと問題ありません。
怪我明けの試合で結果を出すことについても実績は充分ですしね。

全日本欠場

全日本選手権の欠場が正式に発表されました。
最初から『受傷から3週間安静、その後1ヶ月のリハビリ』と発表されていましたから、全日本に間に合わないのは分かっていました。
それでもこうして正式に決まると、無理をしないでくれたことに安心すると同時に、全日本で見られないことがちょっと残念な気持ちにもなりました。我ながら身勝手です。
ただ、ここで無理をしないことが今後のためになることは疑っていません。
Otonal と Origin の完成、そして 4A の成功と目標は残っています。これを必ず達成することも信じています。
チャンピオンシップの代表については、四大陸はともかくとして、世界選手権は選ばれると思います。3年連続全日本欠場で代表入りすることにとやかくいうひとはいますが、過去2回は世界選手権金メダル、五輪金メダルと最上の結果を残しています。今季も出場した試合は全て優勝で、シーズンベストもワールドレコードで1位です。全日本選手権において羽生くんのシーズンベストを超える選手が3人いれば別ですが、変な忖度なしにそんな結果が出るとは思えません。


mainichi.jp



GPF欠場

予想通り、羽生くんのGPF欠場が発表されました。

www.sponichi.co.jp


安静が3週間で、その後リハビリ加療が1ヶ月ですから、普通に考えて全日本もアウトだと思うのですが、同時に発表しないのはおとなの事情なのでしょうか。
全日本をどうするかはおいておいて、まずはしっかりと直してもらいたいです。くれぐれも無理はしないで欲しいです。