Level4GOE3

イチオシは羽生結弦くん

全日本欠場

全日本選手権の欠場が正式に発表されました。
最初から『受傷から3週間安静、その後1ヶ月のリハビリ』と発表されていましたから、全日本に間に合わないのは分かっていました。
それでもこうして正式に決まると、無理をしないでくれたことに安心すると同時に、全日本で見られないことがちょっと残念な気持ちにもなりました。我ながら身勝手です。
ただ、ここで無理をしないことが今後のためになることは疑っていません。
Otonal と Origin の完成、そして 4A の成功と目標は残っています。これを必ず達成することも信じています。
チャンピオンシップの代表については、四大陸はともかくとして、世界選手権は選ばれると思います。3年連続全日本欠場で代表入りすることにとやかくいうひとはいますが、過去2回は世界選手権金メダル、五輪金メダルと最上の結果を残しています。今季も出場した試合は全て優勝で、シーズンベストもワールドレコードで1位です。全日本選手権において羽生くんのシーズンベストを超える選手が3人いれば別ですが、変な忖度なしにそんな結果が出るとは思えません。


mainichi.jp